医療レーザー脱毛とエステ脱毛の一番の違い

脱毛をするなら、クリニックの医療レーザー脱毛か、エステ脱毛か迷いますよね。

 

これらの違いはいろいろありますが、一番の違いはなんと言っても「効果の違い」です!

 

言うまでもなく、医療機関でおこなわれる医療レーザー脱毛の方が、効果があります。

 

脱毛の仕組み自体は、どちらも同じです。

 

ムダ毛に特殊な光を当てて、毛根にダメージを与えます。そうすることでムダ毛が再生しないようにするのです。

 

そして、この特殊な光の強さが、医療レーザー脱毛とエステ脱毛では大きく違うのです!!

 

医療レーザー脱毛の場合は、ムダ毛を生やすところ(毛乳頭)を破壊します。
でも、エステは医療機関ではないので、毛乳頭を壊すことは許されません。つまりエステ脱毛では、毛乳頭にダメージを与える程度で、破壊するには至らないのです。

 

この効果の違いは、脱毛に必要な回数に如実に表れます(`・ω・´)

 

医療レーザー脱毛では、6回が基本的な回数になります。1回施術を受けただけでもムダ毛が減ったことが実感できますし、6回終わればほとんど生えてきません。

 

一方エステ脱毛の場合は1回施術を受けただけではほとんど変化はありませんし、6回終わってもまだ「だいぶ減ってきたかな〜」っていうぐらいで、まだあと数回は必要になります。エステ脱毛の標準的な回数としては12回です。
エステ脱毛であっても料金表には6回の値段が書かれていますが、実際には12回分の料金が必要になることも多いので気を付けてくださいね!

 

※脱毛に必要となる回数には個人差があります。医療レーザー脱毛でも8回、10回と必要になる人もいますし、逆に3〜4回で満足できる人もいます。部位によっても効果の表れ方は違うので、回数は「絶対」ではないということを覚えておきましょう☆

 

医療レーザー脱毛は実際にはエステ脱毛と変わらないぐらいの料金で脱毛できて、しかも効果が現れるのが早く通う回数も少なくて済むので、どちらが良いかは一目瞭然ですね☆